乳酸菌配合の低カロリーなスムージー

酵素スムージー植物性乳酸菌プラス

1食たったの9カロリーという低カロリーのスムージーでさらに乳酸菌もプラスされたティーライフから販売されている『酵素スムージー植物性乳酸菌プラス』です。

酵素スムージー植物性乳酸菌プラスには”緑”と”紫”の2種類が展開されています。

それぞれフルーツミックス味とカシス&ラズベリー味となっています。

⇒酵素スムージー植物性乳酸菌プラスを公式サイトで確認してみる

低カロリーと乳酸菌と酵素のグリーンスムージー

私もいろいろなスムージーを試してきましたがここまでの低カロリーのスムージーはほかにありませんね。

  • 1食あたりが78円というコストパフォーマンス
  • 美容成分プラセンタも配合されており
  • 植物乳酸菌が約300億個

というの酵素スムージー植物性乳酸菌プラスのメリットでしょう。

このグリーンスムージーは酵素と乳酸菌を摂取できることから体の消化/吸収/代謝をサポートするということが主な働きとなります。

これまではグリーンスムージーでのダイエットでは置き換えをするというのが常識だったと思いますが、この酵素スムージー植物性乳酸菌プラスの低カロリーから考えられることは3食を摂りながらビタミン・ミネラル・食物繊維を摂取することにより体の栄養バランスを整えて体質改善から体を痩せやすい/太りにくくするということとなりますね。

酵素スムージー植物性乳酸菌プラスがおすすめの人

ですから短期的なダイエットには向いていません。
置き換え向きのグリーンスムージーではありませんね。

もちろん1食を置き換えることで短期的にダイエットすることは可能だとは思いますが、酵素スムージー植物性乳酸菌プラスの内容成分からみると満腹感(腹持ちが悪い)はあまり得ることはできないと思います。

美容・健康・体質改善を目的に愛飲することがおすすめです。

ダイエット目的で飲むと”痩せない”といった意見が聞こえてきそうですね。

ただしっかりとカロリー制限と適度な運動を行い、この酵素スムージー植物性乳酸菌プラスを取り入れることでしっかりきれいに美しく痩せることは可能だと思います。

⇒酵素スムージー植物性乳酸菌プラスを公式サイトで確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加